味噌作り

講師:小池環

講座名

味噌作り

所要時間 【Aコース】 3時間 (材料をすべて自分で用意して、豆を茹でる所から始めるコース)
(出来上がりの味噌は約4キロ、仕込んでから5か月後が食べごろ)【Bコース】 2時間 (材料を講師が用意して、豆をつぶすところから始めるコース。当日講師が豆を茹でるため、開始1時間前から料理室を確保してください)
(出来上がりの味噌は約2キロ、仕込んでから5か月後が食べごろ)
人数制限 8名まで(人数が増えると時間が長くなります。応相談)
講座内容 【Aコース】
参加者が用意するもの:大豆 1キロ、米麹 1キロ、塩 500g、仕込むための容器(味噌4キロが入る大きさ,例えば、百円均一の円筒形容器)
豆をつぶすためのマッシャー、参加者は前日から豆を水に浸しておいて、当日水をすて、水を吸った豆を持参する。
当日、圧力鍋で豆を茹でて、つぶし、塩、麹と混ぜて、味噌を仕込み、容器の中に透明ビニール袋をしいて仕込みます。【Bコース】
参加者が用意するもの:マッシャー、仕込むための容器(口のあまり広くない円筒形の容器。例えば百円均一の円筒形のごみ箱として売っている物など)講師が用意するもの:麹、塩、茹でた大豆、味噌を仕込むための容器。透明ビニール袋、消毒用アルコールなど。仕込む味噌の量:最大で2キロ。当日は、茹でた大豆をつぶすところから始め、塩、麹を混ぜて、仕込みます。【Aコース】【Bコース】 共に、調理室では、圧力鍋4つと、コンロ4つが利用できる場所を確保してください。
講座料 【Aコース】 ・・・ 10,000円+講師交通費

【Bコース】 ・・・ 10,000円(講師料)+講師交通費+材料費(一人分は約2,000円)

上に戻る